コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

とっても素敵な黒い鳥発表会に向かって・・・

11月10日ラボ南大阪地域の発表会に参加します。沢山のラボライブラリーのお話から塚本パーティーが選んだお話は(とっても素敵な黒い鳥です。)歌が沢山入っていてミュージカルのようです。

アフリカに住むカラフルな鳥達が黒鳥に黒をもらい模様を描いてもらいます。黒鳥はこう言います。(外側の色が変わっても中身が変わるわけではない。生き方だって、食べ方だって、違うだろ。)Color on the outside is not what on the inside. you don`t act like me,You don`t eat like me....互の違いを認め合える仲間になろう・・・と、そんなメッセージが伝わってきます。

何もないところから作り上げる作業は大変な事ですが・・・子供のドキドキワクワクを大事に少し高いハードルを超えた達成感を子供達に感じさせたいと願っています。耳にタコができるほど・・・みんなでお話聞きたいと思います。気になる言葉はどんどん声にしてください。Mustになると辛くなるので・・、聞けるときに集中して聞けるといいですね。覚えるためには何度もCDをリピートして言ってみてください。必ず言えるようになります。ただこ
の作業は忍耐力がいります。でも言えるようになるとお話がもっと面白く感じますよ。

今回初めて舞台に出る(小学2)のTくんKくん(小学1)のMちゃんはまだ発表会がどんなものか?よくわからないとおもいます。
今日のラボで話し合った緊張感というものを本番の時初めて感じるのかもしれませんね。
本番でみんなが生き生きとした発表が出来るように・・しっかり聞く耳を育て・・しっかり考えそして動く事を大事にしたいと思ってます。お話の世界でのびのび遊んでほしいと思います。体に染み込ませて聞いてね。

今回の目標はみんなで話し合える仲間になること。元気よく歌えるようになる。自分のセリフは覚えて大きな声で言うぞ!。中学年はナレーションにも全力トライします。

どうして鳥達は競って黒を欲しがったのかな?・・・とみんなに投げかけたら・・・一年生のkちゃん素敵になりたかったから・・・黒が貴重な色で1匹しかいなかったから・・・知らん・・・無関心な答えは寂しいな・・と思います。
正解は1つではなくみんなで考え導きます。沢山のWHYを探しましょう。
おうちでも子供さんに問い掛けてみてください。何で数珠かけばとというのかな?湖のほとりでどんなとこで寝てるんかな?また私も聞いてみたいと思います。









  
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

(空色のたね)発表会に向けて

IMG_0197_convert_20130515140617.jpg

6月15日(土)空色のたねを発表します。新しい仲間を迎えて、みんなで話し合いながらお話の世界を作り上げていきます。一人一人のイメージを出し合いぶつけ合いながら,らぼ活動しています。体を一杯動かして言葉に繋げていきたいと思います。家でのライブラリーの聞き方は様々ですが・・・かけ流しでもいいのでいつもみんなのそばに置いてやってください。一日一回ライブラリーを聞こう。今月はしっかり聞き込んで欲しいと思っています。お話丸ごと覚えてみよう。言いたくなった言葉は声に出してみよう。心の広いゆうじくん、自己中のきつねくん、この世界に棲むありとあらゆる動物たち・・・みんな自分のなりたいものに変身だ。ママとパパへ・・・空色のたねのなかで歌っている歌をみんなで歌います。家でみんなで歌ってください。参加協力よろしくお願いします。
3・4年生をリーダーにみんなの気持ちを汲み取りまとめる作業は大変ですが・・みんなの意見を聞き取りテーマ活動を楽しく深めていく事を大事にしています。
コンテントヘッダー

モーリス・センダックに想いを寄せて・・・

久しぶりのお便りです。新緑の季節が過ぎ・・・田んぼに水がはいりました。遠くのほうからカエルの声が聞こえてきます。蛍も舞いだす頃ですね。ツカモトパーテイは只今、今週土曜日に行われる3パーテイ交流会に向けて・・・【ピエールとライオン】のお話に取り組んでいます。この絵本を描いたモーリス・センダックが先月お亡くなりになりました。国を超え言葉を超え大人も子供も楽しめる絵本の一冊だと思います。追悼の意を込めてみんなで楽しい発表にしたいです。今回の目標は役になりきり・・・・自分の台詞は日本語英語ともにしっかり声に出すこと。CDの声に負けないくらい大きな声を聞きたいです。お話のバックに流れるJAZZYな音楽に乗せて子供の自由な発想と表現力を見てあげてください。自分たちで創り上げていく楽しさを感じて欲しいと思います。我がままなピエールのもとにやってきたライオン・・・このライオンは一体何処からやってきたのか?話し合ってみたところ・・・・四六時中屋根裏から見ていた妖精が・・・見かねてライオンに変身して降りてきた。とか、8キロほど離れた砂漠からやってきた。とか、煙突から入って降りてきて蜘蛛の巣だらけだった。窓をぶち破って入ってきた。・・・・子供の想像力を大いに掻き立て思い巡らすらぼ活動でありたいと思っています。主人公ピエールK君 のびのびいつもどうり頑張って!お父さん役mくん大きな声が出ています。その調子でみんなをひっぱてください。お母さん役
Hさん、もうひと踏ん張り聞き込み頑張ろう。帽子の似合うママに変身。ライオン役T君ライオンになりきって頑張ろう!お話に集中するよ。Kちゃんお医者さんやってくださいね。頑張りましょう
コンテントヘッダー

竜のごとく勇ましく

2012年 今年も早1か月早過ぎようとしています。今年は一人でも多くのラボっこに出会えるように・・・足を動かし声を出していきたいです。言葉が子供の未来を創る。ラボの信念を胸に抱き勇気を持ちたいと思います。何よりもラボの素晴らしいCDライブラリーを知ってもらい・・・みんなでお話の世界を楽しみたいです。自分で考え行動できる子、自分の意見が言える子、自尊心のある子、にさまざまな物語やいろいろな人との出会いのなかで大きく成長してほしいです。
塚本パーテイーでは今、西遊記に取り組んでいます。孫悟空になりきってセリフが言えるように頑張って聞いています。日本語も難しかったりします。(出家が殺生するとは何事ですか?他人に対する慈悲の心を持たねばなりません)と三蔵法師が孫悟空に言います。慈悲の心・・・日本語も小学生には難しいですね。でもその心を子供に感じて欲しいと願っています。孫悟空のセリフ{しゃらくせい!どぶねずみめ!}None of your rudeness,you gutter rat! ラボっこが[ラッツてねずみかな?」と言ってくれた。そう・・・どぶねずみはratなんですね。
お話の中から沢山言葉を拾い集めて声に出して言いたくなるラボでありたいと思います。
コンテントヘッダー

10月25日ラボ便り

くま狩りの最初のフレーズはみんな覚えたかな?リズムがあるので歌を歌うようですね。一人一人配役を決めました。りょうは一番上のお兄さん、みちひろはクマと背景の担当、はなは一番大きい女の子、たくまは2番目に大きい男の子、かけるは犬、かすみは2番目に大きい女の子、あかちゃんは配役なし・・・絵本みてね。今はみんな一緒に揃って声が出ていますが・・・CDをよく聞くとそれぞれ違う子が声を出しているのに気が付きます。お兄さんはやはりみんなをリードして動いて欲しいと思います。くまに出会い逃げるところはいつも鬼ごっこのようになるので・・・もう少し情景を思い出してほしいです。それぞれの場面の心象表現をみちひろは丁寧に体で表現していました。おうちに着いてからもあわてふためく様子がもっと出てきたらおもしろいと思います。後半の英語のナレーションもしっかり覚えて行こう。最後にふとんに潜り込む感じも実際に大きな布カバーを用いて飛び込んでみました。みんなでやるとこれまたおもしろいです。そしてIcan`t go over it.I can`t go under it.このフレーズを繰り返し言いながら、ゴムとびをしました。飛び越えれたら・・I can go over it.なりますね。ゴムに触れたらIcan`t go over it.汗びっしょりでとんでくれました。げんき良すぎて最後に疲れてしまいました。くま狩りのお話のおもしろさをどう伝えるか?などみんなと話し合いをもっとしたいと思っているのですが・・・みんなの気持ちをひとつにするためにできることは何か?残された時間の中でできること考え言葉掛けをしていきます。おうちでの聞き込み今週は毎日お願いします。ラストスパートです。頑張ろう







プロフィール

wendysmiling

Author:wendysmiling
ラボ塚本パーティのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。